文字サイズ
HOME > 行政情報 > 選挙 > 選挙管理委員会 > 衆議院議員選挙及び最高裁判所裁判官国民審査
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
衆議院議員選挙及び最高裁判所裁判官国民審査

平成29年10月22日(日)は、
衆議院議員選挙及び最高裁判所裁判官国民審査の投票日です。

 

投票日  /  平成29年10月22日(

 

投票時間    /  午前7時 から 午後6時 まで

 

 

 

◆期日前投票

 

期日前投票所 期間 時間
鏡野町役場 本庁舎 10月11日(水)~10月21日(土) 午前8時30分から午後8時まで
奥津振興センター 10月16日(月)から10月21日(土)
上齋原振興センター
富振興センター

 

投票日の当日(10月22日)に仕事や旅行等のために投票所に投票に行けない人は、期日前投票をすることができます。

鏡野町役場本庁舎・各振興センターのいずれの期日前投票所でも投票ができます。ご都合のよい投票所で投票してください。

※郵送される入場券と一緒に、次の「宣誓書(兼請求書)」に必要事項を記入してご持参いただくとスムーズに投票ができます。

 

宣誓書(兼請求書)【PDF(33KB)】
 

 

 

 

◆不在者投票

 

 〇指定病院等で不在者投票をする場合

県選挙管理委員会が指定する病院や施設に入院・入所中の人はその施設内で投票ができます。

 

 〇滞在地で不在者投票をする場合

投票日に仕事、学業などで遠隔地に滞在している人は、滞在先の選挙管理委員会で不在者投票をすることができます。

 

 〇郵便などで不在者投票をする場合
身体障害者手帳等の交付を受けている人で、障害の程度が一定の要件を満たす人や、介護保険法上の要介護者で、要介護状態認定区分が要介護5である人については、自宅で投票できる制度があります。この場合、前もって「郵便等投票証明書」の交付を受けていることが必要です。
不在者投票宣誓書兼請求書【PDF(124KB)】
※不在者投票についてご不明な点は、選挙管理委員会事務局へお問い合わせください。

 

 

 

◆問い合わせ先

 

鏡野町役場総務課内 選挙管理委員会事務局  電話 0868-54-2111


ページトップへ