文字サイズ
HOME > 行政情報 > 各課の仕事 > 保健福祉課 > 鏡野町骨髄・末梢血幹細胞ドナー等支援事業を始めました。
HOME > くらしの情報 > 健康・子育て・医療 > 鏡野町骨髄・末梢血幹細胞ドナー等支援事業を始めました。
HOME > くらしの情報 > 健康・子育て・医療 > 助成 > 鏡野町骨髄・末梢血幹細胞ドナー等支援事業を始めました。
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
くらしの情報
防災
届出・証明
税金
介護保険
健康・子育て・医療
ごみ・環境
住宅・道路・バス
上下水道
広報
農業・林業
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
苫田ダム
公有財産売却情報
空家情報
くらしの情報
防災
届出・証明
税金
介護保険
健康・子育て・医療
ごみ・環境
住宅・道路・バス
上下水道
広報
農業・林業
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
苫田ダム
公有財産売却情報
空家情報
鏡野町骨髄・末梢血幹細胞ドナー等支援事業を始めました。

鏡野町骨髄・末梢血幹細胞ドナー等支援事業を始めました。
鏡野町では、骨髄・末梢血幹細胞の移植及びドナー登録の推進を図ることを目的に、公益財団法人日本骨髄バンクが実施している骨髄バンク事業において、骨髄等の提供を完了した方及びその方が勤務する事業所に対して、助成金を交付します。
1.対象者・助成額
 ○ドナー助成事業
  1)骨髄バンク事業において骨髄等の提供が完了した方
2)骨髄等を提供した日において、鏡野町に住民登録のある方
3)町の徴収金等の滞納のない方
4)他の自治体が実施する骨髄等の提供に係る助成金などの交付を受けていない方
通院(健康診断・自己血採血等のための通院):1日当たり 5,000円×日数
入院(骨髄等の採取のための入院等)   :1日当たり 20,000円×日数
(1回の骨髄等提供につき10万5千円を限度とします。)
 ○事業所助成事業
  ドナーが勤務する国内の事業所  (国、地方公共団体及び独立行政法人を除く)
ドナーが骨髄等の提供を行うため休業する日数
休業:1日当たり 10,000円×日数  1回の骨髄等提供につき9万円を限度とします。

2.申請方法・添付書類
下記の書類を揃えて、提供が完了した日から90日以内に保健福祉課又は各振興センターに申請してください。 
  1) 骨髄バンクが発行した骨髄等の提供が完了したことを証明する書類(提供者:原本)
2) 骨髄等の提供に係る通院、入院等をした日が証明できる書類(提供者:原本)
3)振込口座がわかるもの及び印鑑(提供者・事業所)
4)事業所からの申請には、1)2)の写し及び提供者との雇用関係が証明できる書類
  申請書は、こちらからダウンロードできます。
   ※鏡野町骨髄・末梢血幹細胞ドナー等支援事業助成金交付申請書兼請求書(ドナー用) (Word)
※鏡野町骨髄・末梢血幹細胞ドナー等支援事業助成金交付申請書兼請求書(事業所用) (Word)
※雇用証明書 (Word)
   
3.適応年月日
平成29年4月1日以降に実施した骨髄等の提供について適用します。
4.お問合せ先
  保健福祉課 保健指導推進センター
電話番号 0868-54-2025   FAX  0868-54-2891


ページトップへ