文字サイズ
HOME > くらしの情報 > 上下水道 > 鏡野町簡易水道事業及び下水道事業の経営戦略について
くらしの情報
防災
届出・証明
税金
介護保険
健康・子育て・医療
ごみ・環境
住宅・道路・バス
上下水道
広報
農業・林業
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
苫田ダム
公有財産売却情報
空家情報
鏡野町簡易水道事業及び下水道事業の経営戦略について

 

  鏡野町の水道事業及び下水道事業は、人口の減少等に伴う水需要等の減少から料金収入減が予測される一方、施設の老朽化に伴う、施設の更新や耐震化に多大な費用が必要となることが見込まれます。

  このような中、水道事業及び下水道事業は住民の日常生活に欠くことのできない重要なサービスを提供する役割を果たしており、将来にわたってもサービスの提供を安定的に継続することが可能となるように、中長期的な経営の基本計画である「経営戦略」を下記のとおり作成しました。

 

 

『経営戦略』

 

  簡易水道事業        経営戦略 収支計画 経営比較分析表 ※上水道は平成29年度策定予定

 

  公共下水道事業       経営戦略 収支計画 経営比較分析表

 

  特定環境保全公共下水道事業 経営戦略 収支計画 経営比較分析表

 

  農業集落排水事業      経営戦略 収支計画 経営比較分析表

 

  林業集落排水事業      経営戦略 収支計画 経営比較分析表

 


ページトップへ