文字サイズ
HOME > 行政情報 > 各課の仕事 > 議会事務局 > 委員会について
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
委員会について

 

 委 員 会

 

 

 議会の最終的な意思決定となる採決は本会議で行われますが、議案や請願の審査について

 

は内容が複雑になるため、全員で審査するよりもいくつかの部門に分けて専門的に詳しく審査し

 

た方が効果的です。そのために各部門毎に、審査、調査機関として委員会が設けられています。

 

 委員会には、常時設置されている常任委員会(地方自治法第109 条)と、必要に応じて設置さ

 

れる特別委員会(地方自治法第110 条)の2種類があります。

 

 その他に、議長の諮問機関として、また議会運営上の諸問題について協議し、連絡調整をす

 

るための議会運営委員会があります。

 

○ 鏡野町議会に置かれている委員会

 

 ( 常任委員会 )総務常任委員会、文教厚生常任委員会、産業常任委員会

 

 (その他の委員会)議会運営委員会

 

 

 常 任 委 員 会 の 所 管

 

 

○ 総務常任委員会(7人)欠員1人

 

 ・町の一般会計の歳入に関する事項並びに総合政策室、総務課(振興センター)、くらし安全

 

 課、まちづくり課、住民税務課、監査委員、選挙管理委員会、固定資産評価審査委員会に

 

 関する事項

 

○ 文教厚生常任委員会(7人)欠員1人

 

 ・保健福祉課、学校教育課、生涯学習課、国民健康保険病院に関する事項

 

○ 産業常任委員会(6人)欠員2人

 

 ・産業観光課、建設課、上下水道課、農業委員会に関する事項

 

 

 そ の 他 の 委 員 会 の 所 管

 

 

○ 議会運営委員会(6人)

 

 ・議会の運営に関すること

 

 ・会議規則・委員会条例等に関すること

 

 ・議長の諮問に関すること

 

 ・その他付議された事件について審査すること

 


ページトップへ