文字サイズ
HOME > 行政情報 > 町の概要 > 町のニュース > 平成27年12月 町のニュース
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
平成27年12月 町のニュース

鏡野町のニュースを掲載していきます  

恩原高原スキー場 スキー場開き

 

 12月23()、恩原高原スキー場でスキー場開きが行われ、関係者など約40人が、今シーズンの安全と降雪を祈願しました。

クリスタルパレス内で神事が執り行われ、山崎町長や各団体・地区の関係者の代表が玉串を捧げました。

積雪の無いスキー場開きとなりましたが、神事終了後には、餅投げも行われました。

   

子育て支援センター クリスマス会

 

12月18()、ペスタロッチ館夢ホールにおいて、クリスマス会が行われました。

読み聞かせや楽器演奏など、親子一緒に楽しいひと時を過ごしました。

最後には、サンタクロースも登場し、子どもたちにプレゼントが配られました。

 

  

 

法政大学と事業協力協定

12月15日(火)、鏡野町役場にて、鏡野町と法政大学の事業協力に関する協定の調印式が行われました。

これは、鏡野町の地域づくり、地域振興などの事業に関する事項、法政大学の教育研究に関する事項など、相互に連携し、必要な協力を行い、地域社会の発展と教育研究の向上を推進し、大学と自治体の連携による地域振興のモデルケースを構築の上、全国に情報発信を行い、社会貢献を果たしていこうというものです。

 

 

鏡野4地区を完歩しよう!ノルディックウォーク

 

鏡野町合併10周年を記念し、9月から12月にかけ、「町内4地区を完歩しよう!」と、ノルディックウォークが開催されました。これまでに、富地区(9/14)、上齋原地区(10/19)、奥津地区(11/9)で実施され、12月7日、鏡野地区で開催されました。

夢広場を出発点に5㎞と10㎞に分かれスタート。出発時には、霧に包まれていましたが、次第に霧も晴れ、ウォーキング日和となりました。参加者約80名は、冬支度のすすむ鏡野の景色を楽しみながら、健康づくりと共に、参加者同士の親睦を深めました。

 

鏡野いきいき生活体験宿

 

12月1日(火)~5日(土)、スポーツロッジ鏡野にて「鏡野いきいき生活体験宿」が開催されました。
 この事業は、子ども達が集団生活を通して、食事作り、洗濯、掃除などを体験するとともに、自立心や協調性などを育むことを目的に実施しています。

今回は、南、大野、鶴喜、香々美小学校から5・6年生合わせて19名の参加があり、学校へ通いながら4泊5日の共同生活をしました。慣れない環境に戸惑いながらも家事に挑戦し、他校の児童とも交流を深めていました。また、期間中には美作大学より計10名のボランティアスタッフの参加や、町栄養委員による食事作りなど幅広い世代との交流もあり、貴重な経験になったのではないでしょうか。

 


ページトップへ