文字サイズ
HOME > 行政情報 > 町の概要 > 町のニュース > 平成18年10月 町のニュース
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
平成18年10月 町のニュース

鏡野町のニュースを掲載していきます。

10月29日(日)

第1回鏡野町国体開催記念ハンドボール大会が文化スポーツセンター開催されました。
試合は昨年のおかやま国体で熱戦を繰り広げた岡山県・香川県の代表チームと、兵庫県の武庫川女子大学チームとのリーグ戦となり、昨年の盛り上がりを思い 出させる接戦が続き、各チームの民泊協力会の皆さんの応援にも力が入りました。
10月27日(金)

「みつばち文庫」の贈呈式が行なわれました。この日は、自然・環境などに関する書籍792冊が贈られました。
(株)山田養蜂場から鏡野町への書籍の寄贈は1999年から始まり、現在までに6,176冊の本が贈られています。
贈呈式では山崎町長から、「子どもたちの人生の岐路に、本というものは大いに役立つと思います。」とお礼の言葉がありました。

書籍はこの日のうちに、町内の小・中学校、幼稚園、保育園・図書館などへ贈られました。

10月18日(水)

毎週火・水曜日に鏡野町文化スポーツセンター敷地内で開催されている「子育てふれあいサロン」のイベントとして、ミニ運動会が開催されました。
少し汗ばむほどのお天気に恵まれたこの日は、子育て支援ボランティアグループ”元気ッズ”の皆さんが準備したかけっこや宝さがしなどの競技に、子どもたちは夢中になっていました。
10月17日(火)
永年にわたり行政相談委員として活動され、業績が特に顕著であった方に贈られる総務大臣表彰者が発表され、鏡野町から中江誠子さんが受章されました。
10月2日(月)
環境保護やボランティア活動に取り組んでいる団体として、富中学校生徒会が県わかば賞を受賞し、中学校で授与式が行われました。

平成13年から各家庭や事業所などで集めた割り箸を回収して製紙工場に送る取り組みが評価されたもので、これまでに集められた量を紙に相当すると、A4サイズのコピー用紙19,200枚分にもなります。

授与式では記念の盾が手渡され、今後も変わらず活動を続けていくという生徒会からの決意が聞かれました。

 


ページトップへ