文字サイズ
HOME > 行政情報 > 町の概要 > 町のニュース > 平成18年4月 町のニュース
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
平成18年4月 町のニュース

鏡野町のニュースを掲載していきます。

4月24日(月)

妖精の森ガラス美術館が、鏡野町上齋原にオープンしました。落成記念式典が行われた後は一般開放され、入場者は展示されている色とりどりの美しいガラス作品を鑑賞していました。
そのほか館内ではガラス作品作りの体験コーナー(要予約:毎週土・日および7月下旬~8月末)や、ガラス作品などの販売が行われています。
4月24日(月)~4月30日(日)までの間は入館料は無料となります。お気軽にお立ち寄りください。
4月19日(水)
鏡野町スポーツロッジで、子育てふれあいサロンが開催されました。子供たちは、保護者やボランティアの方たちが手作りしたじゃがいももちを、とてもおいしそうにほおばっていました。桜の花は散り始めていましたが、保護者のみなさんは、子育ての話などのおしゃべりに花を咲かせていました。
4月16日(日)
平成18年鏡野町消防団操法訓練大会が、鏡野中学校グランドで開催されました。心配していたお天気にも恵まれ、各分団から選ばれた11チームの選手たちは、今日までの練習の成果を発揮していました。小型ポンプ操法の部で優勝した香南分団は、5月21日(日)に開催される県大会に出場します。
4月14日(金)
訪日中のイヴェルドン市の皆さんが奥津温泉を訪れました。川沿いのせんたく場では、伝統の足踏せんたくを見学しました。実際にせんたくを体験される方や、足湯を楽しむ方など、人とお湯の温かさに触れる機会となりました。
4月13日(木)
鏡野町と友好都市憲章を結んでいるスイスのイヴェルドン・レ・バン市から訪日団が来町しました。イヴェルドン市から鏡野町への訪日は初めてとなります。ペスタロッチ館で行われた対面式では、ホームステイ先の家族とのあいさつが交わされました。訪日団は4月13日(木)~15日(土)まで滞在され、町内のさまざまな施設や観光地を訪れる予定です。
4月9日(日)
4月9日(日)に、鏡野町生活改善センターで第13回カタクリの花まつりが開催されました。少し肌寒いながらもお天気に恵まれ、来場された方は、つきたてのおもちや温かい豚汁をおいしそうに食べていました。カタクリの自生地では、まだ花の数は少ないものの、とても清々しい香りが辺りを包んでいました。
4月6日(木)
春の交通安全運動実施期間中の4月6日(木)に、円宗寺の鏡野町物産館夢広場で交通安全テント村を実施しました。 晴天の中町長、町議、津山警察署、交通協助員、交通安全協会、小・中学校PTA、他団体の方たちの協力を得て、安全運転の呼びかけを行い、記念品を通行中のドライバーの方たちへ配布しました。


ページトップへ