文字サイズ
HOME > 行政情報 > 町の概要 > 町のニュース > 平成19年4月 町のニュース
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
平成19年4月 町のニュース

鏡野町のニュースを掲載していきます。

4月20日(金)

平成19年度鏡野町シニアスクールの入学式が、鏡野中学校で行われました。

式では、平野シニアスクール校長から「シニアスクールでの学びを通して、皆さんの青春を心豊かなものに、存分に謳歌してください。」と式辞が贈られ、生徒の代表から、「仲間同士の学習を軸に、交流を深めていきたいと思います。」と決意が述べられました。

入学式の後は早速最初の授業が行われ、1年間の学校生活がスタートしました。

4月19日(木)
美作地区内の6ヶ所の養護老人ホームの入園者約200名が鏡野町中央公民館に集まり、演芸交流会が行われました。

演芸会では、かがみの園の合唱を始め、各園の代表者らによる銭太鼓やフラダンスなど趣向をこらした演目に、温かい拍手が起こっていました。

4月15日(日)
鏡野町大生活改善センターで、第14回カタクリの花まつりが開催されました。天候にも恵まれ、会場では、豚汁の無料サービスや、つきたてのお餅、地元でとれた野菜などを買い求める来場客で賑わいました。
当日カタクリの花は満開を迎え、カメラを持った大勢の観光客が訪れていました。
4月5日(木)~15日(日)

第8回奥津温泉こぶし祭りが開催され、さまざまなイベントが行われました。

期間中はちょうど桜の時期を迎え、奥津温泉周辺では、こぶしや桜など春を感じさせる花の広がる風景を楽しむ観光客で賑わいました。

また、15日には吉井川温泉街付近でアマゴ釣り大会が開催され、3月に解禁されたばかりのアマゴとの対面を心待ちにしていた釣り人が、自然と釣りの醍醐味を味わいました。

 


ページトップへ