文字サイズ
HOME > 国民健康保険
国民健康保険

国民健康保険とは

■日本の医療保険制度(国民皆保険制度)

 日本では、いざというときに安心してお医者さんにかかれるように、すべての人がいずれかの医療保険に加入することになっています。これを「国民皆保険制度」といいます。
 国民健康保険も医療保険のひとつで、市町村ごとに運営されていて、職場の健康保険などに加入していない人にも医療を保障する大切な制度です。

 

 

  ◆被保険者(加入者)
    保険者(鏡野町)に加入の届出をし、保険税を納めます。
    医療機関で診療を受け、医療費を支払います。

  ◆保険者(鏡野町)
    被保険者(加入者)に保険証を交付します。
    国保連合会から審査結果の報告を受け、医療機関に国保連合会を通じて医療費を支払います。
    国などから補助を受けます。

  ◆医療機関
    被保険者(加入者)を診察し、国保連合会に医療費を請求します。

  ◆審査委員会(国保連合会)
    医療機関からの医療費請求に基づき、保険者(鏡野町)に審査結果を報告します。

 

 

■国民健康保険のしくみ

イベント情報
一覧
町のニュース
一覧
広報「かがみの」
一覧
鏡野町について
各課・部署のご案内
統計情報

ページトップへ