文字サイズ
HOME > くらしの情報 > 農業・林業 > 林業 > 森林の土地所有者届出制度について
HOME > 行政情報 > 各課の仕事 > 産業観光課 > 森林の土地所有者届出制度について
くらしの情報
消防・防災
届出・証明
税金
健康・子育て・医療
ごみ・環境・動物愛護・墓地
住宅・道路・バス
上下水道
広報
農業・林業
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
苫田ダム
公有財産売却情報
空家について
福祉・介護
消費生活
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
森林の土地所有者届出制度について

 

平成23年4月の森林法改正により、平成24年4月1日以降、森林の土地の所有者となった方は、市町村長への事後の届出が義務付けられました。

 
1.届出対象者
  個人・法人を問わず、売買のほか相続、贈与、法人の合併などにより森林法第5条に規定する森林の土地を、新たに取得した方は、面積に関わらず届出をしなければなりません。ただし、国土利用計画法※に基づく土地売買契約の届出を提出している方は対象外です。
 なお、森林法第5条に規定する森林の位置の確認は、最寄りの県民局、地域事務所又は市町村で確認できます。
 
    国土利用計画法に基づき、次の面積以上の土地の売買をしたときは事後届出が必要です。
    市街化区域:2000平方メートル・その他とし計画区域:5000平方メートル
    都市計画区域外:10,000平方メートル
 
2.届出期間
  土地の所有者となった日から90日以内に、取得した市町村の長に届出をしてください。
  届出様式については、下記のファイルをダウンロードのうえご利用ください。
 ※押印は不要です。また、下記添付書類とともにメール(宛先 morizukuri@town.kagamino.lg.jp)での提出も可能です。
 
森林の土地の所有者届出書(word)
森林の土地の所有者届出書(PDF)
森林の土地の所有者届出書記入例
 
3.届出事項

  届出書には、届出者と前所有者の住所・氏名、所有者となった年月日、所有権移転の原因、土地の所在場所・面積とともに、土地の用途等を記載します。添付書類として、登記事項証明書(写し可)又は土地売買契約書など権利を取得したことが分かる書類の写し、土地の位置を示す図面が必要です。

 

 
お問い合わせ先

鏡野町森林づくりセンター
〒708-0421
鏡野町井坂495 (奥津振興センター内)
TEL 0868-52-2212 FAX 0868-52-2003


ページトップへ