文字サイズ
HOME > 行政情報 > 各課の仕事 > 産業観光課 > 鏡野町経営改善計画策定支援事業
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
鏡野町経営改善計画策定支援事業

 鏡野町経営改善計画策定支援事業

 国は、国が認める税理士などの専門家(認定支援機関)の支援を受けて、本格的な経営改善計画を策定し、金融機関への返済条件等の変更をする場合、専門家に対する支払費用の2/3(上限200万円)を補助する経済改善計画策定支援事業を行っています。

 この事業では、事業者の皆様の自己負担額の1/2(上限50万円)を補助します。

【対象となる方】

 以下の全てを満たしている必要があります。

  • 令和3年4月1日時点で法人にあっては町内に事業所がある、個人にあっては町内に住所を有する
  • 商工会に登録がある
  • 令和3年度中に国の経営改善計画策定支援事業を受けた

 

【対象経費】

 国の経営改善計画策定支援事業を受けるための専門家に対する費用で、国の補助金を差し引いた自己負担になる額の一部を補助します。

 

【補助対象期間】

 令和3年4月1日~令和4年3月31日です。

 

【補助金額】

 対象経費の1/2を補助します。ただし、上限を50万円とします。

 

【事業の申請】

 本事業を受けようとする方は、補助金等交付申請書(様式第1号)に次に掲げる書類を添付して提出してください。

 

  • 国の補助を受けたことが確認できる書類
  • 対象経費が確認できる書類(認定支援機関からの請求書、領収書等の写し)
  • 商工会会員であることを証明する書類の写し
  • 振込先口座を確認できる通帳写し(法人の場合、代表者名義も可)
  • 町税の滞納がない証明書(個人の場合は納税等状況調査への同意で可)
  • その他町長が必要と認める書類

 

【補助金の支払い】

 申請後、承認となりましたら交付決定及び額の確定通知をお送りします。

 補助金は、請求書により随時お支払いします。

 補助金の支払いは同一人に対して1度が限度です。

 

 この他、詳細はこちらをご覧ください。

 

 お問い合わせ

 鏡野町商工会    TEL 0868-54-3311

 鏡野町産業観光課  TEL 0868-54-2987

 

 


ページトップへ