文字サイズ
HOME > 行政情報 > 各課の仕事 > くらし安全課 > 【注意喚起】新型コロナウイルス感染症関連に便乗した詐欺や悪徳商法について
HOME > 緊急情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 【注意喚起】新型コロナウイルス感染症関連に便乗した詐欺や悪徳商法について
HOME > くらしの情報 > 消費生活 > 【注意喚起】新型コロナウイルス感染症関連に便乗した詐欺や悪徳商法について
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
緊急情報
新型コロナウイルス感染症に関する情報
くらしの情報
消防・防災
届出・証明
税金
健康・子育て・医療
ごみ・環境・動物愛護・墓地
住宅・道路・バス
上下水道
広報
農業・林業
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
苫田ダム
公有財産売却情報
空家について
福祉・介護
消費生活
NHKに関する手続き
【注意喚起】新型コロナウイルス感染症関連に便乗した詐欺や悪徳商法について

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月7日閣議決定)において、布製マスクが一住所当たり2枚配布することとなっており、4月12日(日)の週の後半以降、感染者数が多い都道府県から順次、配送されております。

 

また、特別定額給付金(仮称)が決定され、これに関して給付金を装った詐欺と思われる相談が全国の消費生活センター等に寄せられています。

 

これらに関し、消費者庁・総務省・警察庁等から下記のとおり注意喚起がされています。

 

 

〇布製マスク配布に便乗した送り付け商法

〇行政機関を騙った、布製マスク配布を理由に個人情報等を聞き出す、いわゆる「アポ電」

〇給付金を装った詐欺等

〇携帯電話会社名で、新型コロナウイルス感染症関係の助成金を配布するとのメール

 

 

今後、様々な施策等に便乗した詐欺や悪徳商法が増加する可能性がありますので、十分ご注意ください。

 

■参考①

身に覚えのない商品が届いた場合(消費者庁)

■参考②

布製マスク2枚配布に同封されるチラシ(厚生労働省)

 

■参考③

詐欺等の注意喚起チラシ(総務省・消費者庁・警察庁)


ページトップへ