文字サイズ
HOME > 行政情報 > 町の概要 > 町のニュース > 令和元年11月 町のニュース
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
令和元年11月 町のニュース

鏡野町のニュースを掲載していきます

奥津渓がきれいに色付きました
  今年は気温の影響で紅葉が遅れた奥津渓ですが、11月8日ごろには全面色付きました。

 

また、日が落ちる頃になると、ライトアップされた紅葉が多くの来場者を幻想的な光景で出迎えていました。

 
 

 中央こども園防火パレード
  11月6日(水)、かがみの中央こども園の年長組による防火パレードが行われました。

これは、地元消防団とかがみの中央こども園の年長組が一緒になって、園の周辺を練り歩き、各家の前で防火を呼びかけるものです。

子どもたちは半纏(はんてん)を身に着け、まといを持ち、拍子木を鳴らし「火の用心、マッチ一本火事の元」と声をあげながら周辺の火災の予防を呼びかけていました。


 

 

高清水トレイルグランドオープン
   平成29年度より整備していた人形峠から伯州山までのトレッキングコース「高清水トレイル」が117日(木)にグランドオープンし、それに合わせて完成記念セレモニーとシンポジウムが開かれました。

完成記念セレモニーでは、山崎町長や松浦三朝町長をはじめ、岡山、鳥取県知事など約300人が出席しました。式典終了後には参加者は赤く色づいた山の景色などを満喫しながら高清水までの記念ウォークを楽しみました。

シンポジウムでは、NPO法人日本トレッキング協会国井会長、市毛理事、株式会社モンベル辰野代表取締役会長、林野庁木下山村振興・緑化推進室長、松浦三朝町長、山崎町長による「トレッキングと健康」のテーマで討論会が行われました。

 
 
 

 

ソーラン鏡野感謝の舞台
  11月10日(日)、鏡野中学校講堂で、第3回ソーラン鏡野感謝の舞台が開催されました。このイベントは、商工会女性部を中心にソーラン鏡野が結成されてから15周年を迎えることを記念して開かれたものです。

舞台では、ソーラン鏡野の15年の歩みとしてまとめられた映像を皮切りに、「東京五輪音頭」や「タキオソーラン」といったソーラン鏡野の代表的な踊りや宮坂流による舞、まなび組・希星会の踊りなど数多くの演目が披露されました。演目が終わるたびに、観客席からは割れんばかりの拍手が送られていました。

 

 
 

 

 第14回かがみのハーフマラソン&健康マラソン大会
   11月17日(日)、第14回「かがみのハーフマラソン&健康マラソン大会」が開催されました。開会式ではウインドアンサンブル響によるオープニングコンサートが行われましたが、人気の楽曲の演奏に合わせて、子どもたちがダンスを披露する場面もありました。

競技は今年も天候にも恵まれ、県内外から961人のランナーが距離や男女、年齢別の18種目に分かれてスタートしました。

今年は第10回大会以降休止されていた5㎞の部が復活し、87人の方が参加されました。3㎞フレンズ&ファミリーの部にも多数の方が参加され、ゴール前ではチームみんなで手を繋いで一緒にゴールする姿も見られました。ランナーたちは秋深まる香々美川沿いのコースを力走し、沿道からは大きな声援が送られていました。

 
 
 

 

令和元年度環境衛生関係岡山県美作県民局長表彰式
   令和元年度美作ブロック環境衛生民間指導者研修会において、環境衛生改善事業功労表彰(個人)として、「石原 賢」様、「奥 利喜夫」様の2名、循環型社会形成推進功労表彰(団体)として、中谷地区資源ごみ促進会、鏡野町立香々美小学校PTAの2団体が受賞されました。※写真は、右上:奥利喜夫様、左上:石原賢様、右下:中谷地区資源ごみ促進会(岡田晧作会長)、左下:鏡野町立香々美小学校PTA(代理授与、仲矢昌史校長)

 

 令和元年度岡山県統計功労者表彰
   11月12日(火)に、岡山市において令和元年度岡山県統計功労者表彰式が行われ、水島 始さん(香々美)が総務大臣表彰を受賞されました。統計調査の調査員として25年にわたり延べ27回の統計調査に従事されるなど、その功績が認められての受賞となりました。

 

 「牛乳・乳製品利用料理コンクール岡山県大会」で最優秀賞を受賞
   10月5日(土)に行われた「牛乳・乳製品利用料理コンクール岡山県大会」で最優秀賞を受賞された沢田在住の松本藍里さんが、11月16日(土)に行われた中国地区牛乳・乳製品料理コンクールに出場され、最優秀の中国四国農政局長賞に選ばれました。このコンクールには中国5県の県大会(計1,593点のエントリー)を勝ち上がった高校生や大学生ら10人が出場されました。松本さんの「みるく親子丼」は料理としての完成度の高さや、牛乳が苦手な人でも食べやすい点が評価されました。

 

 第52回岡山県農林漁業功労者表彰
   11月19日(火)、岡山県庁で開催された令和元年度農林水産業関係表彰式にて、三木康浩さんが土地改良部門において第52回岡山県農林漁業功労者表彰の岡山県農林水産部長表彰を受賞されました。また、林業部門においては石原正基さん及び山﨑登さんが岡山県農林水産部長表彰を受賞されました。 これらの賞は、多年にわたり、本県農林漁業振興のために献身的な活動を続け、その功績が特に顕著で優秀な個人または団体に贈られます。
 

 

 南小学校昔遊び交流会
   11月26日(火)、南小学校で1・2年生の児童と老人会の方の昔遊び交流会が開かれました。交流会では児童は8つのグループに分かれて、あやとり、お手玉、輪投げ、けん玉、おはじき、こま回し、竹馬、竹とんぼといった昔ながらの遊びを、老人会の方々に遊び方を教わりながら楽しみました。

どの遊びも、初めから上手な子や、初めての遊びに戸惑う子などと様々でしたが、教えてもらいながら楽しい交流ができていました。

 
 

 

 

 


ページトップへ