文字サイズ
HOME > 行政情報 > 町の概要 > 町のニュース > 平成30年3月 町のニュース
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
平成30年3月 町のニュース

鏡野町のニュースを掲載していきます

 人命救助や行方不明者の捜索に協力 善行表彰
 人命救助や行方不明者の捜索に協力し、賢明な判断とその功績が他の模範となる行動と認められ、鏡野町表彰条例に基づき2名の方へ山崎町長から感謝状と記念品が贈られました。町では善行または徳行が特に顕著な個人や団体を表彰しており、山崎町長は「このような善行が町内に広がれば」と話していました。
○出勤中に道路で倒れている人を救助し、人命を救った功績に感謝を表し、鏡野町表彰条例に基づき表彰
○高齢行方不明者を保護し、自宅近くまで送り届けた功績に感謝を表し、鏡野町表彰条例に基づき表彰

 

 災害時の下水道復旧支援について協定を結びました
    3月28日(水)鏡野町役場危機管理センターにおいて、「災害時における下水道の復旧支援協力に関する協定」について調印式が行われ、民間企業5社と復旧支援に関する協定を結びました。

 

協定を交わしたのは、町内の下水道に関する維持管理をしている(有)小松清掃社、(有)県北衛生センター、(株)大環、真庭環境衛生管理(株)、(株)昭和設計の5社。

 

災害発生時には、鏡野町が定めた計画に基づき、町内下水道の被災状況の把握や応急対応などに努めます。

 

山崎町長は「何十年も続く町を目指すために、皆さんが培ってきた技術で支えてもらいたい」と話しました。

 

 

 

 

 

 

 


ページトップへ