文字サイズ
HOME > 行政情報 > 町の概要 > 町のニュース > 平成30年1月 町のニュース
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
平成30年1月 町のニュース

鏡野町のニュースを掲載していきます

 平成30年鏡野町成人式
 1月7日(日)、平成30年鏡野町成人式が鏡野中学校で開催され、新成人97人(町外者を含む)が出席しました。

 

オープニングコンサートでは、津山市内を中心に岡山県内各地で活動している鏡野町在住のアーティストAkariさんとハラダアイさんで結成された「たんぽぽ」がポップスやオリジナル曲を演奏し新成人の門出を祝いました。

 

式では、新成人を代表し、安藤翼さんが「このような素晴らしい式典を開催していただき、誠にありがとうございます。これからは社会の一員として、自分たちの行動に責任と自覚を持つと共に、社会に貢献できるよう一層の努力に励んでいきたいと思っています」とお礼と決意を述べました。

 

式典後には、記念撮影や懇談会が行われ、久しぶりに再会した恩師や旧友との再会を楽しんでいました。

 

 JA津山から交通安全用品が贈られました
    1月11日(木)鏡野町役場応接室において交通安全用品の贈呈式が行われました。

 

JA津山の田中千秋代表理事常務から交通安全用品を贈られた山崎町長は「ありがとうございます。交通安全の啓発に役立てます」とお礼を述べました。

 

贈られた交通安全用品は、小学校への配布や交通安全啓発活動で配布される予定です。

 

 

 美しい音色が響く ピアノとヴィオラコンサート
 1月13日(土)ペスタロッチ館夢ホールでピアノとヴィオラコンサートが開催されました。

 

コンサートは、ピアニストの森本ひろみさんとヴィオラ奏者の俣野ゆみさんを招いて行われ、「G線上のアリア」「となりのトトロ」などクラシックの名曲やポップス曲を演奏。森本さんが作曲したオリジナル曲も演奏され、ピアノとヴィオラの美しい音色が会場に響き約60人の聴衆を魅了しました。

 

無病息災など祈願 てっちりこ祭り
 1月14日(日)みずの郷奥津湖で、てっちりこ祭りが行われました。

 

この祭りは、「てっちりこ」と呼ばれる古くから奥津地域に伝わるわら細工で、体をたたいて一年の無病息災や安産など願う伝統行事です。

 

この日は、お正月のお飾りを燃やす「とんど」に合わせて行われ、NPO法人てっちりこの職員たちが「今年も健康でありますように」などと声を掛けながら訪れた人たちの頭やおなかなどをたたいて無病息災や安産を願いました。

 

 

 

 

 


ページトップへ