ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > まちづくり課 > 長期お試し住宅整備事業 候補物件の募集について

本文

長期お試し住宅整備事業 候補物件の募集について

ページID:0007166 更新日:2024年6月24日更新 印刷ページ表示

鏡野町では空き家を借り受けて改修を行い、移住希望者に賃貸物件として貸し出す事業を実施しております。

これまで上齋原地域で1棟、奥津地域で1棟、富地域で1棟の整備をしてきました。

今回は鏡野地域で対象となる物件を募集します。

興味のある方や、詳細が知りたい方はお気軽に鏡野町まちづくり課(0868-54-2982)までご連絡ください。

 

※改修内容は物件により異なりますが、過去の3棟は台所や風呂、洗面台等の水回りや床や窓などの改修を中心に行いました。

(所有者の負担はございません。)

 

1.募集期間

令和6年7月1日(月)から令和6年10月31日(木)

 

2.契約期間

契約日から令和18年3月31日まで

※契約日は協議の上、決定します

 

3.利用料

無償(契約する土地及び家屋の固定資産税の減免)

 

4.応募要件

1.物件所在地が鏡野地域にあること

2.令和6年12月頃までに土地及び家屋の登記(相続登記を含む。)をしていること

3.敷地内に駐車場(駐車スペース)があること

4.下水道又は浄化槽を設置していること

5.令和7年3月31日までに空き家内の動産の撤去、処分を行うことができること

※鏡野町空き家片付け推進事業補助金により片付け費用の1/2(上限10万円)を支給します。

6.選定委員会及び設計業務を行うにあたり、契約前の段階から写真撮影や現地確認のために、町職員、業者が建物内に入る場合があるため、所有者本人(関係者でも可)による立ち合い、又は鍵の手配が可能であること

 

5.注意点

1.申請された物件は選定委員会で審査を行うため、本事業の対象とならない場合がございます。

※対象とならなかった場合は、空き家情報登録制度により売却や賃貸に向けてサポートします。

2.契約期間中に本事業での利用を中止する際は、改修等にかかった費用を、契約後経過した年数に応じて、負担していただきます。

 

6.申請書類

1.鏡野町長期お試し住宅整備事業申込書(様式第1号) [Wordファイル/19KB]

2.鏡野町長期お試し住宅整備事業に申込書に係る誓約書(別紙1) [Wordファイル/16KB]

3.鏡野町空き家情報登録申請書(様式第1号) [Wordファイル/19KB]

4.承諾書(様式第2号) [Wordファイル/17KB]