くらしの情報はこちら
引っ越し・出産など身近な事柄に関する疑問はこちらをご覧下さい。
各種届出 税金 医療
子育て 介護 ゴミ
鏡野町について

各課・部署のご案内

  • 鏡野町の人口
総数/13,335人
・男/6,427人
・女/6,908人
・世帯数/5,642戸
(2017/3/31現在)

 

新卒者等ふるさと就職奨励金のお知らせ

新卒者等ふるさと就職奨励金とは

中学・高校・高専・大学等の新規学卒者等の就職及びUIJターン者の就職に伴う若者の定住を促進し、地域の活性化を図るため、町内又は通勤可能な町外において就職し、就職後6ヵ月間勤務を継続し、引き続き本町に定住しようとする者に対して、就職奨励金を交付する制度です。 

※通勤可能な町外の範囲が、町内の自宅から実際に勤務場所に通勤をしていることが証明できる範囲に変更になっています。詳細については、まちづくり課(0868-54-2982)までお問い合せください。

交付対象者は

(1)新規学卒等就職者(ただし、卒業又は退学から1年以内に町内に住所を有して就職した30歳未満の者)

(2)UIJターン就職者(ただし、本町に転入した日又は就職した日のいずれか早い日から1年経過しておらず、本町に住所を有する40歳未満の者、Uターン就職者は別途条件有)

(1)、(2)の該当者で以下の全ての要件を満たす者(詳細条件有)

  1. 定住する意思を持つ鏡野町在住者
  2. 就職の日から6ヵ月以上継続して本町に住所を有する者
  3. 公務員又は独立行政法人の職員若しくは役員でない者
  4. 町税等の滞納がない者
  5. 過去に奨励金の交付を受けていない者
 

就職とは

以下のいずれかの要件を満たす必要があります。(詳細条件有)

  1. 法人又は個人事業所に常用雇用者として就職すること
  2. 農林水産業に従事すること
  3. 自営業を開始し、又は、家業を継承するために従事すること

 

奨励金額

交付対象者1人につき100,000円を交付します。

 

手続きの流れと提出書類

(1)就職の日から6ヵ月(就職後住民登録した場合は住民登録の日から6ヵ月)経過した日以後に、必要書類を添付して「奨学金交付申請書」を提出してください。

交付申請時必要書類

  ・新卒者等ふるさと就職奨励金交付申請書(ダウンロード[42KB Wordファイル])

  ・学校等を卒業又は退学したことを証明する書類(新規学卒者等の場合のみ)

  ・就業証明書

     ①法人又は個人事業所については、事業所で証明書(ダウンロード[41KB Wordファイル])の記入をお願いします。

     ②農林水産業及び自営業者等については、鏡野町役場まちづくり課にご相談ください。

  ・定住誓約書(ダウンロード[36KB Wordファイル]) 

  ・法人又は個人事業所就職者については、雇用保険被保険者証の写し等
   ※その他必要に応じて提出していただく書類があります。

(2)書類を審査後、奨励金交付決定を通知しますので、「就職奨励金交付請求書」を提出してください。

新規学卒者等就職奨励金交付請求書(ダウンロード[39KB Wordファイル])
 

用語の説明

新規学卒者等
中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学、高等専門学校、専修学校、各種学校等を卒業し、又は中退した日から1年以内の方
 
定住
本町に永住又は3年以上居住することを前提として,本町の住民基本台帳に記録され,その住所地を生活の本拠とすること

常用雇用者

期間の定めのない労働者で,雇用保険被保険者(一般被保険者に限る。)のこと

 

詳しくは、鏡野町まちづくり課(0868-54-2982)までお問い合わせください