鏡野町立学校、幼稚園施設の耐震診断結果の公表について


 学校施設等は、児童生徒等が一日の大半を過ごす活動の場です。またその多くが災害時には地域住民の避難場所としての役割も果たすことから、その安全確保はきわめて重要となります。

そのため、鏡野町においては大規模な地震に備え、耐震性が低いとされている昭和56年以前に建築された学校施設等の耐震診断及び耐震化を計画的に進めています。

 平成20年6月18日に改正された地震防災対策特別措置法の規定により、一定規模(非木造:2階建て以上又は200u超の建物)以上の小中学校、幼稚園施設についての耐震診断結果を公表いたします。




                  耐震化対策棟別一覧 H24.12.1 (PDFファイルです)

                  用語説明 (PDFファイルです)