診療案内
任意予防接種を受けられる方へ
~予防接種を受けることが出来る曜日・時間について~ 
予防接種は、月曜~金曜日の午後のみ行っています。(午後2時~4時30分受付まで)

午前中・土曜日・祝祭日には、予防接種を受けることが出来ません。

 

~任意の予防接種について~ 
任意の予防接種を受ける場合の費用負担は、基本的に全額自己負担です。
市町村によって、接種の費用負担を行っている場合がありますので。ご希望の方は、お住まいの市町村にてご確認下さい。

事前に予約が必要な場合や、市町村の役場で手続きが必要な場合がありますので、事前予約について等 外来看護師までご相談下さい。また、必要な事前手続きがある場合は、手続きを終了されて「必要書類等」を必ずお持ちになってください。

 

~予防接種を受ける流れ~ 
「診察申込書」に記載していただき、受付窓口にて 「診察申込書」と「母子手帳」とお持ちの方は「診察券」、「必要書類等」がある場合は提示してください。 
  
受付窓口にて、基本ファイルを受け取り、外来に提出し処置室前でお待ちください。
外来看護師が、接種を希望されている予防接種の種類等を「母子手帳」「問診票」と照らし合わせて確認させていただきますので、「問診表」の準備と体温測定ができましたら、外来処置室前のカウンターにおります看護師へお渡し下さい。
看護師よりお呼びする診察室の扉の番号をお伝えしますので、お伝えした番号の扉の前付近でお待ちください。
医師により診察を行います。
外来処置室にて予防接種を行います。
精算ができましたら、お名前をおよびしますので基本ファイルをお持ちになり会計窓口にてお支払いを行ってください。