病院ギャラリー
看護部定例会 院内接遇研修  

☆平成30925日(火)院内接遇研修  看護部定例会

 鏡野病院は公的病院であるため、そこで働く者は病院の職員であるとともに公的職員でもあります。それに準じ個人が自覚を持って業務にあたる必要があるため、この度全職員を対象に接遇研修を開催しました。

 

講師のキャリアプランニング侍留様から「医療スタッフのための ホスピタリティーマナー研修」と題しておこなわれました。鏡野病院理念の「心のかよった最良の医療提供を」掲げており、それにお答えするために研修での学びを実践していきたいと考えております。

 

 院内接遇研修後はサービス向上委員会より、院内満足度調査のまとめの発表がありました。設備面では工事を伴うようなことについてはすぐには対応できないこともありますが、その他職員個人レベルで改善できることは積極的に院内接遇研修での学びを生かしていきたいです。