病院ギャラリー
病院行事紹介 5月25日(金)看護部定例会・呼吸療法ケアについて

 

 

 

 

 

 

1998年在宅マスク人工呼吸の保険適用以来、在宅使用患者は増加しています。もちろんそのような患者さんが入院をしてこられることも多いです。メーカー・機種も多様であり、その中でも当院の利用の多い、業者よりご指導をいただけることになり、実践・体験形式での勉強会をおこないました。

 

 

目的効果・圧動作・注意点など基本的な事の説明の後、実際に3種類の機器のマスク装着・陽圧体験を行いました。マスクの圧迫感に加え、標準圧ではあるのにかなりの陽圧に驚きました。患者さんの理解も重要であり、十分な説明が必要であることを感じました。