学校教育目標

○教育目標
  きらり輝く香々美の子

○目指す学校像
 ・特色ある学校づくりを進め、児童が仲良く楽しく学ぶ学校
 ・地域、保護者から信頼され、地域になくてはならない学校
 ・心通わせ高め合う職員 

○目指す児童像
  届けよう 自分の声 + やさしさ

  • 指導の重点

    成就感や達成感が持てる取組を行い、自己肯定感を高める。』~輝くためのエネルギー育て~
  • 1.子どもが育つ授業づくり
      ・しっかり相手の話を聞き、自分の考えをもち伝え合う中で、共に学び合い伸びてゆく力を育む。
      ・読書習慣を身につけさせ、言語活動の充実を図る。
      ・学習規律および学習の基礎基本を定着させる。
  • 2.特別活動の充実で高め合う集団づくりを行う。
      ・仲間と活動する中で、多様な価値観を知り互いに認め合い、つながる楽しさや喜びを体得させる。
       全校縦割り集団の効果的活用を図る。
      ・リーダーシップ・サブリーダーの自覚、フォロアーシップ、協調性や思いやりを育成する。
      ・校(内)外の様々な集団活動や交流の機会を活用して、豊かな学び、人間関係づくりを進める。
       中小、小小、保小連携を推進する。
  • 3.安全・安心のある信頼される学校づくり
      ・自他の命を守るべく安全教育を推進し、安全意識を高める。
       定期・随時の指導や訓練で防災・防犯の力を高める。
      ・安全で落ちついた行動を指導し、学校環境づくりを推進する。
      ・基本的生活習慣を身につけさせ、自立・自律を促進する。