学校教育目標

○教育目標
  きらり輝く香々美の子

○目指す児童像
  心通わせ 高め合う子 

○合い言葉
  届けよう 自分の言葉 プラス やさしさ 
     (聞き取ろう 最後まで)

  • 指導の重点

    自己肯定感を高める。』~輝くためのエネルギーの育成~
  • 1.子どもが育つ授業づくり
      ・自分の考えを言葉で表現し、人の話も聴く中で、みんなで学び合い伸びてゆく力を育む。「主体的・対話的で深い学び」
      ・読書習慣を身につけさせ、言語活動を充実させる。
      ・学習規律および学習の基礎基本の定着、活用力の育成を図る。
  • 2.高め合う集団づくり
      ・仲間と活動する中で、多様な価値観を知り、互いに認め合い、つながる楽しさや喜びを体得させる。
      ・校内外における様々な体験活動や多様な他者との交流を通して、豊かな学び、人間関係づくりを進める。 
      ・特別支援教育、人権教育を推進する。
  • 3.安全・安心のある信頼される学校づくり
      ・安全教育の充実や落ちついた環境づくりで、生命尊重の意識を高める。
      ・基本的生活習慣を身につけさせ、自立・自律を促進する。

いじめ防止基本方針