文字サイズ
HOME > 行政情報 > 町の概要 > 町のニュース > 令和2年8月 町のニュース
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
令和2年8月 町のニュース

鏡野町のニュースを掲載していきます

 富子ども教室 白賀渓谷魚釣り
   8月5日(水)、富・上齋原地域の交流会として、富の白賀渓谷「山小屋滝見」で小学生を対象としたひらめ釣りが行われました。はじめに地元の方から救命胴衣の付け方や竿の使い方、えさの付け方を習い4つの班に分かれると、各ポイントでみんな一斉に釣り始めました。

すぐに釣れる子もいれば、なかなか釣れない子もいて、アドバイザーの方に熱心な指導を受ける姿も見られました。たくさん釣れた子の中には8匹も釣った子もいました。

ひらめ釣りがひと段落すると、釣り上げたひらめは地元の方たちに炭火で塩焼きにしてもらい、おにぎり等といっしょにおいしくいただきました。

子どもたちからは「いっぱい釣れて楽しかった。」「ひらめがおいしかった。来年も参加したい。」といった声が聞こえてきました。

 

 

企業との協働の森づくり事業「YKK AP 企業の森」の協定締結
    7月31日(金)、鏡野町と大手住宅建材メーカー YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区)は、岡山県が推進する「企業との協働の森づくり事業」に関する協定を締結しました。

「YKK AP 企業の森」の協定期間は、令和2年8月1日から令和7年7月31日までの5年間。今年度から鏡野町奥津地内の町有地1haに少花粉スギ、ヒノキ計3,000本を植栽して、下刈等の森林整備事業を協働で行います。

8月17日(月)には、YKK AP株式会社の瀬戸伸介中国支社長が鏡野町役場に来庁し、山崎町長と今年度からの事業計画等についての意見交換を行いました。

YKK AP株式会社は、本事業により国内の森林の持続的な発展に寄与し、建築業界の持続可能な事業発展に貢献することを目的とされています。

 

 

 

 

 

 

 

 


ページトップへ