文字サイズ
HOME > 行政情報 > 町の概要 > 町のニュース > 平成30年4月 町のニュース
行政情報
町の概要
各課の仕事
まちづくり・計画
広報
議会
財政
選挙
住所変更
町の施設一覧
条例・規則
かがみのふるさと応援寄付金(ふるさと納税)
個人情報・情報公開
平成30年4月 町のニュース

鏡野町のニュースを掲載していきます

平成30年春の交通安全県民運動
   4月6日(金)、グリーンヒルズ津山リージョンセンターにおいて「平成30年 春の交通安全県民運動 津山・鏡野地域推進大会」が行われ、関係者約200人が出席しました。

 

この大会では、『交通ルール 守るあなたに ありがとう』のスローガンのもと、交通安全に対する決意表明がなされました。

 

 緑のふるさと協力隊着任式
    4月11日(水)、鏡野町役場において緑のふるさと協力隊着任式が行われました。今年度の協力隊には、東京都品川区出身の金澤千恵さん(19)、東京都北区出身の渡邊智嗣さん(26)の2名が着任されます。

 

山崎町長から委嘱状が手渡され、「金澤さん、渡邊さんの2人には、鏡野町の町民として、活躍をしていただきたいと思います」と歓迎の言葉が送られました。

金澤さんと渡邊さんは、鏡野町に移り住み、今後1年間町内各地で様々な活動を行います。

 

 鏡野町交通安全対策協議会総会
   4月13日(金)、鏡野町危機管理センターにおいて、「鏡野町交通安全対策協議会総会」が開催され、関係者8名が出席しました。

委員へ委嘱状が交付され、代表して鏡野町交通安全母の会会長の堀家律子さんが委嘱状を受取りました。

 

総会終了後には、夢広場において交通安全テント村が行われ、芳野こども園の年長児が、ドライバーへ啓発用品を手渡し、「運転手さん、安全運転してください」と元気よく呼びかけました。

 
 

 

 トマト銀行から交通安全用品が贈られました
    4月13日(金)、鏡野町役場応接室において交通安全用品の贈呈式が行われました。

 

トマト銀行津山支店宮本支店長から山崎町長へ夜光タスキ50本が贈呈され、山崎町長は、「ありがとうございます。交通安全の啓発に役立てます」とお礼を述べました。

 

 

 消防出初式・操法訓練大会
   4月15日(日)、文化スポーツセンターで、「平成30年鏡野町消防出初式」が行われ、消防団員、消防職員約650人が参加しました。

団員任命では、入団者28名を代表し、富分団の池田卓磨さんが辞令を受け取り、宣誓を行いました。

 

出初式に続き、鏡野中学校グラウンドで「鏡野町消防団操法訓練大会」が行われ、13チームが出場しました。

前日の雨でグラウンド状態の悪い中でしたが、選手は日頃の練習の成果を発揮しました。

 

成績は次のとおりです。

 

小型ポンプの部

【団体】

優 勝          大野分団B

準優勝         大野分団A

第3位          泉分団

 

【個人】

指揮者   大山 吉貴(大野分団A)

一番員   池田 侑司(大野分団A)

二番員   竹本  浩(大野分団B)

三番員   北山  徹(大野分団B)

 

 

 

 

 

 


ページトップへ